キワニス財団のロゴ画像

アニュアル・クラブ・ギフト・キャンペーンご協力のお願い

(2010/04/20)

平成22年4月20日

クラブ会長各位

国際キワニス日本地区 
ガバナー 小池和子

キワニス日本財団   
理事長  佐藤満秋

アニュアル・クラブ・ギフト・キャンペーンご協力のお願い

春暖の候、ますますご清祥のこととお慶び申しあげます。

この度はチリ大地震への義捐金に多数ご協力いただきありがとうございました。 お陰様で合計915,138円が集まりました。近日中に国際キワニス財団に送金する予定です。

世界中で災害が多発しており、お願い続きとなって恐縮ですが、毎年10月1日より9月30日まで国際キワニス財団(KIF)が行なっている アニュアル・クラブ・ギフト・キャンペーンに今年も協力したいと存じます。 昨年度のキャンペーンでは全世界で寄付総額が84万ドルとなり、前年の79万ドルを越えて新記録を達成しました。 日本地区は昨年度の会員一人当たりの寄付額が世界一となり、表彰されました。

この募金は世界の子ども達の必要とする助成金、奨学金、災害救済金に当てられます。

国際キワニス財団2009年における助成例としては、

  • インドネシア、パプアにある3つの小学校への学用品の寄贈
    (コロラド州グレンウッド・スプリングス・キー・クラブ)
  • インド、バンガロールの小学校への理科用器具の寄贈
    (テキサス州ベルトン・クラブ)
  • 包虫(寄生虫)駆除薬の購入
    (バージニア州ブリストル・クラブ)
  • 2009エストニアにようこそキャンプ
    (エストニア、ケイラ・クラブ)
  • 小学校の生徒100人への教育費、制服費、給食費の助成
    (ハイチ、ジェレミ・クラブ)
  • 放課後の生徒の非行防止のための補習やレクリエーション
    (カリフォルニア州オークモント・クラブ)
  • メキシコ、エンセナダの子ども達への学用品の寄贈
    (オレゴン州キャンビー・クラブ)
  • 世界の貧しい子ども達への食料の供給
    (ミシガン州コロニアル・プリマス・クラブ)

などが主なもので、世界中の支援を必要としている青少年や、恵まれない子ども達のために使用されています。

日本地区では、例年3月までにこの募金を集めて、国際キワニス財団に送金してきました。 今年は、上記のような理由からお願いが遅くなったため、5月末を〆切といたしたく、クラブ各位の絶大なご協力をお願い申しあげます。

なお、誠に恐縮ながら、お一人2,000円の見当で、ご事情の許す限り、多くの会員各位のご参加とご支援を賜れば幸いです。

振込先:三菱東京 UFJ /新丸の内 (普)3042695

口座名:公益財団法人キワニス日本財団